ヘアトニックブラックシャンプー

ヘアトニックブラックシャンプーを買う前に読むサイト

MENU

頭皮の臭いの対策その2〜食事

頭皮の臭いの原因となる原因のほとんどは脂漏性湿疹といわれています。
脂漏性湿疹の原因はさまざまですが、ビタミンの代謝がうまくいっていないことと関係があるといわれています。

 

ビタミンBを含む食べ物をできるだけとるといいでしょう。ビタミンBは豚肉、卵、牛乳、トマトなどです。
日常の食事で少し意識して食べてみましょう。頭皮の臭いの対策としてビタミンCにも注目です。

 

ビタミンCは皮脂腺の分泌をコントロールしてくれます。皮脂腺から出る余分な皮脂は頭皮の臭いの原因や湿疹の原因になりますので、ビタミンCを多く含む食品のフルーツなどを食べましょう。

 

余分な皮脂といえば、もちろん食事の内容にも注意が必要です。
体臭と同じで、辛いものを食べたりにんにくや油っぽいものを食べ過ぎる傾向にある人は頭皮の臭いがするかもしれません。

 

頭皮の臭いと食事の内容なんて一見すると関係がなさそうですが、皮脂の分泌が多くなる食事は避けたほうがいいということです。

 

脂には動物性脂と植物性脂があります。バターや肉食に多く含まれるため、肉食を好む欧米人の体臭がきついのはこれが原因のひとつでもあります。

 

一方植物性脂のオリーブ油やオレイン酸が多く含まれる油は頭皮の臭いや体臭を防ぐ作用があります。頭皮の臭いが気になる人は食生活の見直しも重要ですね。