ヘアトニックブラックシャンプー

ヘアトニックブラックシャンプーを買う前に読むサイト

MENU

頭皮の臭いの対策その1〜皮膚のターンオーバー

頭皮の臭いが気になる人は頭皮の代謝のバランスが崩れていることが多いです。
いわゆる頭皮のターンオーバーが正常に働かない状態です。

 

体のほかの部分の顔などでも皮膚は常にターンオーバーを繰り返して新しい細胞と入れ替わっています。
これがうまくいかないと余分な皮脂がたまり、毛穴を詰まらせます。これは頭皮の臭いの原因になります。

 

でも逆にシャンプーをやりすぎた場合にもターンオーバーが乱れます。
健康な皮膚の膜を破壊したり傷つけることで皮膚は乾燥してしまいます。

 

そしてフケとなり、今度は余分な皮脂を出してターンオーバーの周期は乱れます。
ですから、シャンプーの回数ではなく、やり方がとても大切です。

 

回数を多くしなくても、正しいシャンプーの方法をしないと、やはり頭皮の臭いにつながります。
間違ったシャンプーのやり方では汚れや皮脂をきちんと取り除けないので頭皮の角質層に傷がついて皮膚にダメージを与えます。

 

すると自動的にターンオーバーの周期が短くなってこれもフケとなる場合もあるのです。
頭皮も顔などと同じで、皮膚のターンオーバーがうまくいけばバリア層が強化されます。

 

そうすれば少しぐらいの傷も早く治り、頭皮の臭いの原因となる脂漏性湿疹などを引き起こすことも少なくなるでしょう。